ご利用の流れ

1. メンバー登録

鳥を預けたい「預け主」、預かりたい「シッター」になりたい場合、どちらも公式ウェブサイト一般公 開前は右記のページよりご登録いただきます。 ■▶ http://goo.gl/CHviMH 公式ウェブサイト一般公開後は、ウェブサイトから登録可能となります。

 

2. 預け先となるシッター検索

ウェブサイト上の検索機能より、シッターをお探しください。

 

3. 事前面談

「預け主」「シッター」が面談し、詳しく打ち合わせていただきます。利用が決定した時点で契約書 を結んでいただきます。「基本理念「」利用規約「」プライバシーポリシー」を必ず読み、ご確認くださ い。その他必要書類は下記の通りです。当案内パンフレットにも掲載しています。
【必要書類】
◎面談チェックシート: http://goo.gl/eHSZVl (または公式ウェブサイトよりダウンロード) ◎バードシッター契約書URL: http://goo.gl/CNv1hD (同上)
◎Bird Life Line(愛鳥情報カード):http://birdstory.net/special/other/birdlifeline

 

4. 慣らしシッター(目安:数日~1週間程度)

シッティング前に、預け主立ち合いのもと、シッティング体験をいただきます。預け主・シッター両 者の不安を軽減するとともに、鳥にとっても少しずつ新しい環境に慣れる意味で大切です。期間は 必要に応じて設定ください。この段階で、実際に預ける、預かるかを見極めることもできます。

 

5. シッティング(預かり)開始

預け主、預かり主のシッターとの取り決めに沿って、シッティングをしていただきます。

 

6. シッティング終了と事務局への体験レポート提出

シッティング終了後「、預け主「」シッター」より事務局に利用後1週間以内に体験レポートを提出 いただきます。今後の運営に役立てさせていただきます。