BIRDSITTERSについて

BIRDSITTERS(バードシッターズ)発起人ごあいさつ

私が日本に鳥の預かり制度を作り、その運営組織 BIRDSITTERS を設立しようと思い立ったのは、ドイ ツ・ベルリンの暮らしの中で、バードシッターの存在 に何度も助けられ、この制度が日本にも不可欠だと実 感 し た か ら で す 。「 動 物 は 地 域 社 会 全 体 で 守 る 」 — この精神が根付くドイツでの日常を、日本で実現し たいと思いました。
私が運営する会社「とりきち横丁」の日本でのイ ベントを通じ、留守や旅行、自らの病気などで、鳥 の面倒が見られなくなることへの心配や悩みをお持ちの方が多くいらっしゃることを 知りました。鳥の預け先に困る問題は、社会の問題です。地域ごとのセーフティネ
ットを作り上げることで、人も鳥も安心して暮らしていけるようになります。災害時に は、愛鳥の緊急受け入れ先が同じ地域の中で見つかれば、どれだけ心強いことで しょう。
BIRDSITTERS は、無料の鳥の預かり 制度を運営する非営利団体として 2016 年 5 月 5 日に設立されました。1年の試験期 間を経たのち、本格運用を目指してまいり ます。現在に至るまで全国約 120 名程度 のバードシッターズのメンバー登録をいた だきました。今後、より多くの助け合いの
輪が広がりを見せるよう、このパンフレットをお読みなった皆様からのご賛同、ご支 援、ご協力を心よりお願い申し上げます。
2016年10月8日
BIRDSITTERS発起人 シシイ家原 弥生


基本理念

BIRDSITTERS は 「愛鳥家の良心による助け合いの制度」を日本に作り上げ、
愛鳥家が孤立せず、誰もが安心して鳥と暮らす社会を目指します。


ドイツであたりまえの「相互扶助」
ドイツのティアハイム・ベルリンのウェブサイトでは、誰もが閲覧・利用できる動 物シッターのデータベースが公開されています。私は、日本へ一時帰国するたびに、
このサービスを介してバードシッターさんたちのお世話になってきました。サービス 利用仲介料、預かり料、鳥たちの餌代までもがすべて無料です。これを実現するのは、 潤沢なティアハイム・ベルリンへの寄付金と、愛鳥家一人一人に根付く相互扶助の 精神です。肩肘を張ることなく、困った人にさっと手を差し出すことができる光景が、
ここドイツでは日常となっています。


BIRDSITTERSの特徴

●試験期間の導入(2016 年 5 月 5 日~ 2017 年 5 月 4 日)とウェブサイト公開
設立から1年を試験期間とし ( ~ 2017 年 5 月 4 日 )、事務局を通じて、メンバー同 士の「お試し預かり」を実施し、体験レポートを提出いただきながら、より良い運営方法 を築いてまいります。2017 年 1 月には公式ウェブサイトが完成予定です。2017 年 5 月 5 日以降、ウェブサイトは一般公開され(メンバー登録は必須)、オンラインで預けたい地域、 日程、鳥の種類、その他条件で絞り込み、シッターを探せる検索サイトの利用が可能と なります。
●コミュニティづくり
バードシッターズは、単に登録と検索サイトというサービスの器(うつわ)を作るだけ でなく、イベントや説明会を通じて、地域ごとの愛鳥家のネットワークづくりから取り組ん でまいります。預ける側も、預かる側も顔見知りで、安心して利用できる環境が何よりも 大事と考えています。
●利用料無料
BIRDSITTERS は有料シッターサービスではなく、相互扶助の理念に基づき、利用料 無料です。それを実現するために、「クラウドファンディング」「寄付」「チャリティグッズ販 売」による運営資金確保を目指します。鳥の「預け主」の皆さまには、サービス利用後 に満足の度合いによって、BIRDSITTERS へなるべくご寄付を頂くようお願いしています。 寄付金は BIRDSITTERS の活動資金の一部として役立てさせていただきます。
●健康診断、契約書、事前面談、引継書、シッター講座の導入
サービス利用には、「基本理念」、「利用規約」、「プライバシーポリシー」への同意が 必須です。その他、健康診断書の提出(任意)、シッター契約書、Bird Life Line(愛 鳥情報記入シート)、事前面談、終了報告といった書類をご用意いただくことで、利用者 間の心配を減らし、安心して預ける枠組みを提供します。本格運用後は、試験期間中に 明確になった課題や、サービス利用時の諸注意時点をまとめた冊子を作成し、かつ専門 家のご協力を得てシッター講座を開き(オンラインまたはセミナー)、鳥を預かるシッター の質の向上を目指します。
●災害時、飼い主の急病時の「緊急預かり」という選択肢
旅行や一時的な外出といった「通常預かり」とは別に、災害時や飼い主の急病時など の「緊急預かり」にも対応しています。受け入れ側のシッターの判断に委ねられますが、 通常預かり時に必須とされる書類を一部割愛、愛鳥さんの保護を最優先させることになり ます。


これまでの活動と今後のスケジュール

2016年5月5日 2016年5月5日 2016年10月
バードシッターズ設立日 仮メンバー登録、寄付受付開始 試験運用開始(2017年5月4日まで) 日本各地で説明会、メンバー本登録開始
2017年1月
2017年5月5日 本格運用開始、公式ウェブサイト一般公開


寄付のお願い

無料の運営を目指すバードシッターズでは皆さまからの寄付を募っております。 ご協力よろしくお願いいたします。
ゆうちょ銀行バードシッターズ専用口座 記号:19500 番号:3853261 口座名義:バードシッターズ
《他金融機関からお振込の場合》 店名:九五八 店番:958 (普)0385326
*寄付後は事務局までお名前(お振込主様)と金額を メール staff.birdsitters@gmail.com までお知らせください。 御礼メールをお送りいたします。